母乳育児をするときも|賢くそろえる!費用を抑えたいなら新生児用品はレンタルを利用しよう
女の人

賢くそろえる!費用を抑えたいなら新生児用品はレンタルを利用しよう

母乳育児をするときも

哺乳瓶

万が一の時のための準備

赤ちゃんを出産する前にはたくさんのものを用意する必要がありますが、その中の一つに哺乳瓶があります。母乳は多くの抗体を母親から赤ちゃんに渡すことになるもののため、母乳での育児を行いたいから哺乳瓶は必要ないと考えてしまう人もいるかもしれませんが、お母さんが熱を出して寝込んでしまった、育児疲れで思ったように母乳が出ないというケースも少なからず生じてしまいますし、出かけた際に近くに授乳室がないという場合に哺乳瓶がないと困ってしまう事態になります。母乳での育児でも哺乳瓶があると赤ちゃんをお腹が空いたままにしておくことがありませんので、母乳での育児をおこなおうと考えている場合でも哺乳瓶と粉ミルクは準備しておくことが大切です。

一度は使っておこう

哺乳瓶は赤ちゃんの飲み方など多くの研究を重ねられていて、素材や大きさなどさまざまなものが販売されています。赤ちゃんの飲むミルクの量やお母さんにとって洗浄、取り扱いが便利なものを選べばいいのですが、一番重要なのは乳首の部分です。今まで母乳だけで成長してきた赤ちゃんにとって、哺乳瓶の乳首に違和感を感じてしまって飲むことができないというケースも少なくありません。これは実際に赤ちゃんに使ってみなければどのタイプが一番いいのかということはわかりません。そのため、お母さんが病気になった時や外出時のことを想定して、一度は自宅で哺乳瓶を使ってみることをおすすめします。「このタイプなら大丈夫」というものがわかれば、急に哺乳瓶が必要になっても慌てることがありません。